CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
RECENT ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
「ナノ」の動く姿が見られる!/BBCが独占取材で映像公開
nano2.jpg

 タタ・モーターズ社が今年1月に発表し、年末には発売されるという超低価格車「ナノ」。30万円という低価格は世界を驚かし、自動車産業に新たな市場が生まれると注目されています。

 そんな世界をにぎわせている同社を、イギリスBBC社が独占取材。プネ市郊外にある製造工場を訪ねました。オンライン版には、ナノが実際に道路を走る映像も公開されました。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/7431881.stm

 30万円という低価格を実現するために、大変な努力があったようです。車輪に使うナットの数から、ドアハンドルに使う部品の数まで、およそすべての部品について、見直したそうです。

 「ボディのデザインは3,4回、エンジンも3回変更されました。シンプルさこそがカギなんです」

 そう語るのは、同社の小型車プロジェクトリーダー、Girish Arun Waghさん。

 「モノの輸送よりも、人の輸送に今後大きい変化が訪れるでしょう。わたしたちは、この機会を見逃しません」

 しかし、そう考えているのはタダだけではありません。

 同じくインドの自動車会社で、主にオートバイやオートリキャを製造しているバジャジ・オート社(Bajaj Auto)は、ナノに対抗すべく、日産・ルノーと提携。価格もナノと同じくらいに設定するといいます。

 バジャジのRahul Bajaj会長は自信を示しています。

 「もしタタ・モーターズが儲けられるなら、うちだってできる。コストならタタよりうちのほうが低いですから。しかしGMやフォルクスワーゲンが同じことをしようとしたら、それは無理でしょうね」

 しかし、超低価格車で他の世界的企業が対抗できないとしても、すでにプネはいろいろな価格帯で、世界中の自動車企業が参入しています。そして今後も生産は増えて、ほとんどはインド国内で消費されると見込まれています。

 ニューデリーにある環境NGO、インド科学環境センター(Centre for Science and Environment)のAnumita Roychowdhuryさんは警鐘を鳴らします。

 「すべての人が簡単に遠くに移動できるようになることが理想です。しかし自動車ではその理想を実現することはできません。つまり、インドの町には、もう車が多すぎて、すべての人が車を持つ空間がないからです。渋滞や環境汚染だけでなく、公平性という大きな問題も生まれます」

 一方、バジャジのRahul Bajaj会長は強気です。

 「私はクリーンな環境には大賛成です。しかし、もし本当のクリーンな環境が欲しければ、原始時代に戻るしかないでしょう」

 車の需要はインドの経済の発展と深く関係しています。経済成長とともに、個人の収入も増え、先進国のように、車を所有したいというのは当然の流れです。
 しかし、「車を持つのは自由だ」という需要と、「すべての人々が自由に移動できる権利を保障すべきだ」という需要のバランスをとることは、これからのインドにとって(そして世界にとって)、大きい課題となりそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ←ランキングに参加しています。役に立ったと思ったらクリック! 励みになります。


●Exclusive look at the Tata Nano [BBC]
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/7431881.stm

経済・ITニュース | 23:18:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Ken-chan

  • author: Ken-chan
  • 2007年9月からインドのプネで青年海外協力隊として日本語教師をしています。チキンビリヤーニが大好き! プネの素敵なニュースや出来事、とりあげてほしいことがあったら、ぜひ教えてください。相互リンクも大歓迎♪
    gmail_image2.gif





    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
    ←ランキングに参加してます! ブログを読んでインドって素敵だなって思ったらボタンをぽちっとクリック★ 励みになります♪

    ">banner_13.gif






    カウントダウンタイマー
    クリックで救える命がある。
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
SEARCH BOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。