CALENDER
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03月 « 2017/04 » 05月
RECENT ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
インド人のオモシロ日本語まちがい選
 おひさしぶりになってしまいました。

 アリはその後退治することができました。「郷に入れば、郷に従え」ということで、インド人にアリ退治について聞いてみると「ラックスマン・レッカがいい」と言われました。その名前をメモして大きいショッピングセンターに行きましたが、「ない」と一蹴され、結局知り合いにお願いして買ってきてもらいました。

 それがこの写真。
laxman.jpg

 チョーク型をしていて、実際にチョークのように白い線を引いて使います。アリの通り道や巣の近くに線を引くと、石灰のような白い粉が積もり、とたんにそれまで一糸乱れぬ歩調で行進していたアリたちが、列を乱して逃げ出していきました。いろんなところに巣を作っていたようで苦労しましたが、一週間ほど闘って、ほぼ全滅したもようです。

 それとは別に最近ノートパソコンが突然原因不明の故障になり、あせっていましたが、修理に出したら直りました。しかしながら、アリの後遺症ではと思ったりします。

 と、こんな話題で、終わらすのもなんなので、今日はおもしろいネタを。私がいる日本語コースで最近ミーティングが行われたのですが、雑談の中で、日本語のクラスには学生のおもしろい間違いがたくさんあると、そんな話に花が咲いていました。今日はその中でも、とくにみんなの笑いをとった、「おもしろ間違い選」をご紹介!


Q.次の言葉を使って、ことわざを作りなさい。
 →「ねこ、ぶた」

  (正答) ねこにこばん、ぶたにしんじゅ
   ↓
  (学生1) ねこにこうばん、ぶたにしんじゅく
  (学生2) ねこにごはん、ぶたにさかな

 ★「ねこにごはん」なら役に立つかなぁ。。。


Q.次のことわざの意味を書きなさい。
→「かえるの子はかえる」

  (正答) 子供はたいてい親ににる
   ↓
  (学生) 子供はたいてい親になる
  
 ★惜しい!


Q.あなたは食べ物で何が好きですか?

  (正答) 私はにんにくが好きです。
   ↓
  (学生) 私は人肉が好きです。

 ★怖い!!! 


Q.次の文を受身文に直しなさい。
→「私は長電話をしていたので、母は電話を切りました」

  (正答) ...、母に電話を切られました
   ↓
  (学生) ...、母は電話に切られました

 ★怖い!!!


Q.次の言葉を使って、文を作りなさい。
→「目と鼻の先」

  (正答) アパートは百屋の目と鼻の先にあります。
   ↓
  (学生) アパートは百屋の目と鼻の先にあります。

 ★100足りないんですけど。。。


Q.好きな食べ物について作文を書きなさい。

  (正答) ...インド人はいろいろおかしをつくります。
   ↓
  (学生) ...インド人はいろいろおかしいをつくります。

 ★なるほど。。。


Q.次の日本語を英語に訳しなさい。
→「ホッチキス」

  (正答) stapler
   ↓
  (学生) hot kiss

 ★わぉ!


Q.人に何か頼むとき、なんと言いますか。

  (正答) よろしくおねがいします
   ↓
  (学生) よるおねがいします

 ★ノーコメント。。。


Q.きのう何をしましたか。

  (正答) うまにのりました。
   ↓
  (学生) つまにのりました。

 ★いやいや、別に下ネタに走っているわけではなく、私の授業でもありません。インド人の先生たち(男女とも)がこんな話題で盛り上がっていたのがまたおもしろかったです。さて、最後の問題。


Q.次の( )に適当な助詞を入れなさい。
→ 「あした車( )電車で広島へ行きます」


 ★さて、みなさんなら、何を入れますか? ちなみにこれはインド人の先生が作った問題で、模範解答は「か」になっていました。そこで私が「と」でもいいんじゃないかと言ったら、その先生は、「車と電車両方使うのは変ですよ。どちらかで行くのが普通でしょう?」と説明していました。そこで私は、「日本なら自分の車で駅まで行って、駅の駐車場に車を停めて、それから電車に乗れるし、向こうの駅に着いてからはレンタカーに乗ることだってできる」と言うと、「インドでは考えられない」と返されました。しかし設問では「広島」となっているので、日本の文化で考えられるかと。。。

 次に私は、「じゃ、どうして『か』が模範解答なのか」と質問しました。あした広島に行くのに、まだ「車か電車」かも決まってないのか、ということです。これに対して、インド人の先生は「インドではそんなの普通のことです」と答えていました。なるほど、インドだ。。。

 まぁ、結局どちらの答えでも文法的には正解なのですが、設問一つで、こんなにも日本とインドの文化が違いが出てくるものなんだなぁ、と感じました。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ←ランキングに参加しています。役に立ったと思ったらクリック! 励みになります。



手記 | 23:00:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Ken-chan

  • author: Ken-chan
  • 2007年9月からインドのプネで青年海外協力隊として日本語教師をしています。チキンビリヤーニが大好き! プネの素敵なニュースや出来事、とりあげてほしいことがあったら、ぜひ教えてください。相互リンクも大歓迎♪
    gmail_image2.gif





    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
    ←ランキングに参加してます! ブログを読んでインドって素敵だなって思ったらボタンをぽちっとクリック★ 励みになります♪

    ">banner_13.gif






    カウントダウンタイマー
    クリックで救える命がある。
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
SEARCH BOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。