CALENDER
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05月 « 2017/06 » 07月
RECENT ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
ネットのビデオ映像で農村活性化/プネのNGO
ruralrelations.jpg

「故郷に帰りたくても帰れない... もうそんな心配はいりません。故郷があなたの方へやって来るんです。パソコンの画面上ではあるけども」

そんなふうに新聞で紹介されたのはプネにあるRural RelationsというNGO。略してRR。そのまま訳せば「田舎の関係」。インドの農村についてのデータを集めるという活動をしています。

RRのサイトにはインド中の1200の村々についての映像があり、今日正式にオープンしました。創立者のPradeep Lokhandeさんは国中の7万5000の主要な村の映像を集めるという壮大な計画を持っているそうです。

http://www.ruralrelations.com/

Lokhandeさんは個人的に4000以上の村を自分自身で訪れ、人口や教育システム、マーケット、消費者嗜好などを調査しました。

現在インドには65万の村があり、その87%は人口が2000人以下だそうです。そんな小さな村のほとんどは学校や市場といった基本的な施設がなく、そのためより大きい村(人口2000~1万人)とネットワークを持っています。これらの大きい村は学校や市場などを周りの小さい村の人たちに提供していて、nodal villages(節の村)と呼ばれています。

Lokhandeさんは「RRの目標はまずこれら大きい7万5000の村に自活の力を与えることです。そうすれば57万の小さな村も最終的には恩恵を受けるでしょう」と語っています。

この目標を達成するためには、ビデオ映像を撮ることによって、村の生活状況を人々に知ってもらいます。そして村人が村の利便性や発展のために努力しようと話し合うきっかけを与えることができます。

「私たちは村人の誓いを宣伝しようというのではなく、彼らが実際に行っている積極的な奮闘努力を紹介したいのです」

LokhandeさんはMaharashtra、Madhya Pardesh、Utter Pradesh、Chhattisgarh、Uttaranchal、Rajasthan、Gujarat各州の1万2000の村のビデオ映像を撮るために、ハンディカムビデオを購入して、240人の若い村人を育成しました。今年12月までにはAndhra PradeshとKarnatakaの5000の村の映像を撮ることを計画しています。

このプロジェクトには巨額の資金が必要ですが、Lokhandeさんは政府からの補助金をもらおうとは考えていないようです。

「補助金はあてにはしていません。このような活動は自立した運営でなければなりませんから」

サイトのほとんどは社会的目的で運営されていますが、一部は商業的な要素も持っています。自転車から歯磨き粉まで、村人が使ういろいろな商品についてネットでデータを公開したりする予定です。

「こうしたデータは民間企業のマーケティングに役に立つでしょう」

同日のニュースによると、財閥Relianceグループでファイナンシャル商品を扱うReliance MoneyがRRと提携し、農村における投資信託や保険といった商品のために、企業家のネットワークを作ることで合意したそうです。


●RR:Rural Relations
http://www.ruralrelations.com

●Uplifting your village easier now
http://timesofindia.indiatimes.com/Pune/Uplifting_your_village_easier_now/articleshow/2276523.cms

●Reliance Money inks deal with Rural Relations
http://www.business-standard.com/common/storypage_c_online.php?leftnm=11&bKeyFlag=IN&autono=26500

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ←ランキングに参加しています。役に立ったと思ったらクリック! 励みになります。


社会ニュース | 21:44:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Ken-chan

  • author: Ken-chan
  • 2007年9月からインドのプネで青年海外協力隊として日本語教師をしています。チキンビリヤーニが大好き! プネの素敵なニュースや出来事、とりあげてほしいことがあったら、ぜひ教えてください。相互リンクも大歓迎♪
    gmail_image2.gif





    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
    ←ランキングに参加してます! ブログを読んでインドって素敵だなって思ったらボタンをぽちっとクリック★ 励みになります♪

    ">banner_13.gif






    カウントダウンタイマー
    クリックで救える命がある。
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
SEARCH BOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。