CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
08月 « 2017/03 » 09月
RECENT ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
温暖化でプネの人口増加!?
bluealert2.jpg
(BLUE ALERT (青の警告)」と記された高さ2メートルの砂の彫刻。地球温暖化の関心を喚起するために作られた。オリッサ州プリ)


 地球温暖化は世界全体の問題。インドも例外もではありません。最近の研究によると、温暖化が続くと、今後100年の間に最悪のケースで、海面が5メートル上昇し、その結果、インドでは日本の人口と同じ数の人々が、移住せざるを得なくなるそうです。

 インドの沿海都市であるチェンナイ、ムンバイ、コルカタの人々は、内陸のデリーやバンガロール、ハイデラバード、アーメダバード、そしてプネなどへ移り、予想されるその数、1億2500万人。この数は1947年に、インドとパキスタンが分裂したときに、土地を追われた人の数の10倍にもなります。

 この研究をしているのは、IIT(インド工科大学)マドラス校で環境と経済発展を教えているSudhir Chella Rajanさん。国際環境NGOグリーンピースのために『南アジアにおける環境移民:予測と解決』という論文も書きました。

 Rajanさんは、プネをはじめとする内陸の都市は、温暖化で沿岸から移住している人口の増加によって、深刻な社会問題に直面するだろうと警告しています。

 「差し迫る悲劇を食い止めるには、まず自動車の代わりに自転車を使い、公共の交通を向上させなければなりません」

 Rajanさんの分析によれば、まず移住しようとするのは富裕層と中流階級そして商業関係の人々。これにより、沿岸地域の経済は衰える一方、移住先の内陸都市には、莫大な社会的・経済的な圧力がかかるということです。

 「私は不必要に人の心配を煽っているわけではありません。社会科学者として私の目的は、5メートルの海面上昇という最悪のシナリオに基づいたデータを提供することです」

 Rajanさんは、インド政府は環境問題に対して、新しい制度の枠組みを作る必要があると訴えます。

 「石炭や石油の使用を削減することはもちろん、政府はその場限りの政策ではなく、長期的に見て環境に優しい政策をとるために、強いリーダーシップを発揮しなければなりません」

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ←ランキングに参加しています。役に立ったと思ったらクリック! 励みになります。

●Warming will trigger huge exodus [Times of India]
http://timesofindia.indiatimes.com/Warming_to_cause_exodus/articleshow/2902901.cms

●Sand artist highlights global warming threat in Puri, Orissa
http://timesofindia.indiatimes.com/articleshowpics/2905080.cms

社会ニュース | 22:41:16 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

気候変動難民
通算30万PVまで残りわずかとなってきています。皆さん、早期実現にご協力下さ~い! さて、26日付のHindustan Times紙1面に、またまた地球温暖化の影響として面白い記事が載っていた。「7500万人のバングラデシュ人がインドを水浸しにする(75 million Bangladeshis may ... 2008-04-02 Wed 01:22:32 | サンチャイ・ブログ
PROFILE

Ken-chan

  • author: Ken-chan
  • 2007年9月からインドのプネで青年海外協力隊として日本語教師をしています。チキンビリヤーニが大好き! プネの素敵なニュースや出来事、とりあげてほしいことがあったら、ぜひ教えてください。相互リンクも大歓迎♪
    gmail_image2.gif





    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
    ←ランキングに参加してます! ブログを読んでインドって素敵だなって思ったらボタンをぽちっとクリック★ 励みになります♪

    ">banner_13.gif






    カウントダウンタイマー
    クリックで救える命がある。
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
SEARCH BOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。