CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
RECENT ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
女性にもっとビジネスの機会を/プネ・キャンプで
プネ・キャンプ(Camp)地区を統括するPune Cantonment Board (PCB)ではさきごろ、女性の地位向上を目指して、新たな計画を発表しました。女性がセルフ・ヘルプ(自助)グループを作れば、PCBが設立したすべての食堂とキャンプ地域のマーケットの売店の3分の1について、優先的に営業の場所を与えようというものです。

プネ・キャンプではすでに15の女性グループが、名乗りを上げ、すでに同計画に参加しているとのことです。

PCBでは、製造請負や小規模な生活用品の販売で生計を立てている経済的に低い地位にある女性をターゲットにしています。同局によれば、プネ・キャンプで生活している人口の半分以上は、平均的な収入レベルより低いとのことです。

今回の計画は、2006年のCantonment Actに基づもので、そこでは同地区の3分の1の営業場所を女性に与えることが目標として掲げられています。

【Times of India, Nov. 14】

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ←ランキングに参加しています。役に立ったと思ったらクリック! 励みになります。


社会ニュース | 01:40:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Ken-chan

  • author: Ken-chan
  • 2007年9月からインドのプネで青年海外協力隊として日本語教師をしています。チキンビリヤーニが大好き! プネの素敵なニュースや出来事、とりあげてほしいことがあったら、ぜひ教えてください。相互リンクも大歓迎♪
    gmail_image2.gif





    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
    ←ランキングに参加してます! ブログを読んでインドって素敵だなって思ったらボタンをぽちっとクリック★ 励みになります♪

    ">banner_13.gif






    カウントダウンタイマー
    クリックで救える命がある。
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
SEARCH BOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。