CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
RECENT ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
手ごわい相手!
インド門の近くで水を買ったときの話。露天で1リットル入りのペットボトルの水を買おうとしていくらか尋ねると、店の男は20ルピーと答えた。通常は10ルピーほどだが、観光地なので仕方がないと思って、とりあえず50ルピーを渡した。

すると、その男はとなりの男と一度目を見合わせたあと、こちらに向き直り笑みを浮かべた。そして... 何もしなかった。「おつりは?」と尋ねると、「ん?」ときょとんとした感じで何もしようとしない。「おつり30ルピーでしょう?」というと、その男は「俺いくらって言ったっけ?」などととぼける。よくもシラを切れるもんだとあきれて、「20ルピーって言っただろ。早くおつりを返せ」と強い口調になると、10ルピー札を一枚返した。そしてまたストップして、相変わらずとぼけた感じで、残りを渡そうとしない。こうなればこっちも強硬手段である。仕舞には「早くしろ!!」と怒鳴った。するともう一枚。そしてまた手を止めて、にっこりした。うお~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

ここまでふてぶてしいとは!!! えぇ、ということで、最後の最後には、カウンターを手で叩いてですね。さらに強く大きい声で、文句を言うことになりました。するととうとう「やれやれ」という感じで最後の一枚をこちらに手渡した。インド恐るべし。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ←ランキングに参加しています。役に立ったと思ったらクリック! 励みになります。


手記 | 19:34:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Ken-chan

  • author: Ken-chan
  • 2007年9月からインドのプネで青年海外協力隊として日本語教師をしています。チキンビリヤーニが大好き! プネの素敵なニュースや出来事、とりあげてほしいことがあったら、ぜひ教えてください。相互リンクも大歓迎♪
    gmail_image2.gif





    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
    ←ランキングに参加してます! ブログを読んでインドって素敵だなって思ったらボタンをぽちっとクリック★ 励みになります♪

    ">banner_13.gif






    カウントダウンタイマー
    クリックで救える命がある。
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
SEARCH BOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。