CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
05月 « 2008/06 » 07月
RECENT ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
愛が犯した殺人/MBA学生が毒殺で終身刑
 プネでMBAコースをとっていた学生2人が、恋愛関係のもつれにより、共謀して同じクラスの学生を毒殺したとして、12日木曜日、この2人に対して終身刑が言い渡されました。

 この事件は、昨年4月22日、Aditi SharmaとそのボーイフレンドのPraveen Khandelwalが、同じクラスメートのUdit Bharatiさんを、毒を塗った食べ物を食べさせ、死亡させたというものです。

 3人はプネのWakadにあるMBAの学校に通っていた25歳の学生でした。

 Aditiと被害者のUditさんはともにパキスタンに近いジャンムー地方からプネに勉強のためにやって来ました。二人は親も認める恋人同士で、MBAコースが終わったら結婚しようと約束していました。

 しかし、その関係は変わってしまいました。

 在学中AditiPraveenと出逢い、恋に落ちました。そしてAditiUditさんとの関係を終わらせたいと思いましたが、Uditさんは別れるつもりはぜんぜんありませんでした。

 検察側の訴えによれば、AditiPraveenはその後デリーにコールセンターの仕事を見つけ引っ越しましたが、Uditさんは諦められず彼女を追い続け、困らせていました。そこでAditiPraveenUditさんを殺害しようと企みました。

 昨年の4月22日、Aditiはプネを訪れ、Uditさんをホテルに呼び、そこで「友達とShirdi(本家サイババがいる町)に行ったおみやげ」と言って、神に捧げる食べ物である"prasad"を渡しました。それを食べたUditさんは気分が悪くなり、いったん家に帰りました。その後、体調が悪化し、病院に運ばれたものの、命を引きとりました。

 警察でははじめ、事故死として扱っていましたが、その後Uditさんの死体からヒ素が検出されたことから、殺人事件として捜査。背後関係を調べた結果、AditiPraveenに容疑がかかり、ジャンムーで二人を拘留。二人はその後犯行を自白しました。そしてAditiのかばんからは犯行に使ったと思われるヒ素の残りが発見されました。

 判決後、裁判官がAditiPraveenに何か言いたいことがあるかと尋ねると、二人はともに「無罪」を主張したとのことです。

 弁護側は量刑不当として、上告する構えを見せています。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ←ランキングに参加しています。役に立ったと思ったらクリック! 励みになります。


●Woman, lover get lifer for murdering fellow MBA student [expressindia.com]
http://www.expressindia.com/latest-news/Woman--lover-get-lifer-for-murdering-fellow-MBA-student/321963/

●Pune MBA students get lifer for murder [NDTV.com]
http://www.ndtv.com/convergence/ndtv/story.aspx?id=NEWEN20080052820&ch=6/12/2008%205:06:00%20PM

●Pune MBA students get life for murdering friend [IBN Live]
http://www.ibnlive.com/news/pune-mba-students-get-life-for-poisioning-friend/67037-3.html

●MBA student, beau held guilty in poisoning case [The Times of India]
http://timesofindia.indiatimes.com/Pune/MBA_student_beau_held_guilty_in_poisoning_case/articleshow/3121974.cms

スポンサーサイト
社会ニュース | 23:28:02 | Trackback(0) | Comments(0)
PROFILE

Ken-chan

  • author: Ken-chan
  • 2007年9月からインドのプネで青年海外協力隊として日本語教師をしています。チキンビリヤーニが大好き! プネの素敵なニュースや出来事、とりあげてほしいことがあったら、ぜひ教えてください。相互リンクも大歓迎♪
    gmail_image2.gif





    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
    ←ランキングに参加してます! ブログを読んでインドって素敵だなって思ったらボタンをぽちっとクリック★ 励みになります♪

    ">banner_13.gif






    カウントダウンタイマー
    クリックで救える命がある。
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
SEARCH BOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。