CALENDER
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05月 « 2017/06 » 07月
RECENT ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
『☆虹色☆日本語教室』できました!
みなさん おひさしぶりです。

私は現在、日本にいます。

インドとプネが懐かしい今日このごろですが、さきごろ、私が活動中、インド青年海外協力隊・日本語教師たちが作成したオリジナル教材をウェブで公開するサイトを作りました。

その名は『☆虹色☆日本語教室』!

http://nijiirokyozai.blog59.fc2.com/


nijiiro_nihongo_gamen.jpg

インド人向けにアレンジされた日本語学習の教材や楽しい教室活動・ゲームが満載です!

また、インドで主流のテキスト『日本語初歩』完全対応です。
もちろん『みんなの日本語』にも対応していますし、(PDF文書に加えて)WORD文書でも配布しているので、内容を必要に応じて編集・加工して使えます。

また、インド協力隊の活動中に生まれた、大人気「みんなでじゅくご」カードゲームもあります!

ぜひ、ご覧ください。

そして、インドで日本語を教えている方へも紹介してくださいね♪

インドの人がもっと日本語と日本を好きになってくれますように。

それでは、『☆虹色☆日本語教室』でお待ちしています! ^0^/





スポンサーサイト
手記 | 21:21:50 | Trackback(0) | Comments(7)
ナマステ アゲイン!
 みなさん、こん○○は。

 プネの最後の日になりました。これから30分後には、ネットを切って、いよいよ部屋を明け渡し、空港へ向かいます。2年間の間、更新が滞ることもたびたびでしたが(笑)、記事を読んでいただいてありがとうございました。
 今後の更新の予定は決めていませんが、ブログ自体は残しておくので、今後プネにいらっしゃる方たちのお役に立てれば光栄です。
 プネはインドではとても住みやすい町として有名ですが、日本ではほとんど知られていません。日本庭園があったり、日本語学習者がインドで一番多かったり、日本と結びつきが強い町なんですが、かくいう私も協力隊の合格が決まるまでは、その存在を知りませんでした。。。
 合格が決まったとき、日々の活動以外にも、どうにかプネを知ってもらいたいということで、派遣前から始めたブログですが、今ではGoogleで「プネ」と入力すると、けっこう上位に検索されるようになりました。目標はGoogleで10件以内に入ることだったので、その目標は達成できたかなと思います。
 また、記事はできるだけ明るい、プネを好きになってもらえそうな記事を中心に書きました。少しでもプネに親近感を持っていただけたら、それ以上にうれしいことはありません。
 しかし、それでもここに紹介できたことはごく一部でしかありません。これは他の隊員の受け売りですが、「2年間いてわかったことは、2年間じゃ、インドはわからない」ということです。あまりにも地域的にも、階層的にも多様で、捉え切れません。NHKでやってるインド特集を見たって、インドを紹介する本を少し読んだって、やはり1%も捉えられないかもしれません。
 
 「あなたが行く先のことは、あなたにしかわからない」

 ということで、ぜひ、みなさんの目で、ぜひ本当のインドやプネを確かめに来てください。プネはいつでも、みなさんを歓迎しています。

それでは、

 ナマステ アゲイン!


手記 | 15:44:04 | Trackback(0) | Comments(2)
インド協力隊の雑誌ができました!
kikanshi.jpg



 おひさしぶりです。

 みなさんもニュースなどでご存知かと思いますが、インドで、特にここプネでは、新型インフルエンザが大流行しています。死亡者の大半がプネということで、町中の学校をはじめ、映画館やショッピングモールは政府命令によりすべて閉鎖されています。先週一週間とりあえず休みだったのですが、今日になってもう一週間延長されることになりました。

 今日はプネとは関係ないのですが、インドの協力隊隊員が自分たちで雑誌(機関紙)を作りました。隊員の活動を少しでも多くの人に知ってもらいたいということで、オンライン版も作りました。

コンテンツはこんな感じです。

# 01 巻頭特集 JIICAデリー事務所に突撃インタビュー!(PDF/247KB)
# 02 インド協力隊活動概要(PDF/162KB)
# 03 NEWS IN BOX(PDF/299KB)
# 04 インド協力隊隊員の皆さん(PDF/257KB)
# 05 新生インドJOCV隊員紹介(PDF/2.04MB)
# 06 温故知新~インド先輩隊員の軌跡(PDF/284KB)
# 07 温故知新~先輩隊員からのメッセージ(PDF/1.03MB)
# 08 ご当地自慢(PDF/158KB)
# 09 印度旅行記(PDF/409KB)
# 10 ザ・言い訳大賞(PDF/98KB)
# 11 ハプニング集(PDF/202KB)
# 12 インド料理3分クッキング(PDF/107KB)
# 13 編集後記他(PDF/162KB)

ぜひ、ご覧ください。↓

http://www.jica.go.jp/india/office/newsletter/index.html


ちなみに私が編集長です。。。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ←ランキングに参加してます! 素敵なニュースだなって思ったら左のボタンをぽちっとクリック♪  励みになります★


手記 | 02:58:38 | Trackback(0) | Comments(6)
【教室裏話】 毛糸の爆弾に注意!?
keito.jpg



 みなさん、この絵を見て何だと思いますか。

 もちろん、毛糸です。でもある学生はこれを見て「爆弾」といったのです(笑)

 って、笑い事ではないのです。この絵を理解したかどうかで、教室の活動が違ってきてしまうのですから。。。


 この間、日本語の授業でやったゲームなんですが、以下のようなルールです。


 Q.以下の10の条件に最も適した道具を下から一つずつ選びなさい。道具は一回しか使えません。

①ワインがありますが、コルク抜きがありません。
②棚の扉が開きっぱなしでぶらぶらしています。
③台所の流しが詰まっています。
④隣の家の犬がフェンスの穴から入ってきて、うるさくほえて迷惑です。
⑤指輪がスープを煮ている鍋の中に落ちてしまいました。
⑥床板の隙間にお金を落としてしまいました。
⑦うっかり火の中に大切な手紙を落としてしまいました。早くしないと燃えてしまいます!
⑧ジャムの瓶のふたがどうしても開きません。
⑨家に鍵がかかってしまっていて、中に入れません。
⑩水道管から水が漏れて、床にポタポタ滴っています。

 【道具リスト】
ピンセット
かなづち

フォーク
毛糸
ナイフ
木の枝

ハンガー
ガム


 
 このゲームはグループでやるのですが、グループで一つの答えに統一しなければなりません。だから、道具の使い方、長所・短所の比較、提案、説得、妥協など、さまざまな表現技術を駆使しなければならないので、けっこう会話の練習になるんですよね。だから中上級のクラスでやってみました。

 とまあ、教師としては、ここで道具リストをただ文字で書くだけでは芸がないし、体も動かしてよりアクティブにやりたいから、道具を絵カードにして、①~⑩までみんなで並べさせるわけです。だから絵が何なのかわからないと、とんでもないことになります。とくに爆弾なんて。。。 

 ちなみには私は絵が下手なので、本やネットから絵を入手するわけですが、なかなか、だれが見ても「これだっ!」っていう絵を探すのは案外難しいんですよね。

 他にもわかりにくかった絵はこちら。

gum.jpg



 
 はい。ガムです。。。ですよね?

 でも学生は


 ???

  ってかんじで。。。


 聞いてみると、インドにはいわゆるこういう形のガムがあまりないそうです。そういえばお店でもあまり見かけないような。。。


 さらに、こちら。


tweezers.jpg




 これは、私も絵選びに失敗したなと思ったのですが、みなさんは、何だと思いますか?




 答えはピンセットです。ちょっとわからなかったですか。反省してます m(_ _)m

 ちなみにインドの学生はなんと答えたと思いますか?

 


「ナンをはさむ道具」



って。。。(笑)

 さすがインドならではの答えですね。

 絵をひとつ選ぶのでも、その国の文化をきちんと理解していなければならないとつくづく痛感した日でした。

 
 さて、問題の結果ですが、一つだけ学生が出した愉快な答えをご紹介。 

 ④の「隣の家の犬がフェンスの穴から入ってきて、うるさくほえて迷惑です」という条件に対して、



 「ガムを犬に食べさせます」


 !!!

 その発想力に脱帽。。。。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ←ランキングに参加してます! 「ううむ 私も脱帽」って思ったら左のボタンをぽちっとクリック♪  励みになります★


手記 | 23:10:15 | Trackback(0) | Comments(2)
西向くサムライ VS こぶしのくるぶし
 今日は12月1日。11月31日ではありません。そうです。11月には31日がありません。一年には31日がある月とない月がありますが、どうやってみなさんは覚えているでしょうか。

 日本人なら「西向く侍、小の月」と覚えているの方も多いと思います。「ニ→2」「シ→4」「ム→6」「ク→9」となって最後のサムライは武士の「士」の字を使います。「十」と「一」なので11月となります。

 しかしこれは単なるゴロ合わせではなく、昔の武士の生活を表している言葉だそうです。武士がいた時代には、部屋の南側に廊下があり、北側に床の間がありました。そして東側を向いて寝ていました。こうすれば、寝たままでも、右利きなら利き手が自由で、すぐに刀に手が出せるからです。横向きに寝やすいように枕も高かったそうです。

 だから西を向いて寝るような武士はツキ(運)がない。ということで「ツキが少ない」、よって「西向く侍、小の月」となるわけです。

 と、今日は日本文化を紹介するためにこの文を書いているのではありません。実は先日の日本語の授業で、この覚え方をインド人の学生に紹介する直前に、「インドではどう覚えますか」と聞いてみたのです。

 そしたらびっくりの覚え方があったのです!

 それではみなさん、まずどちらかの手(とりあえず利き手じゃない方の手)を出して、その手を握ってこぶしを作ってみてください。そうするとくるぶしが4つ見えると思います。

nishimuku.jpg


 人差し指のくるぶしから「1」、次左にずれてくるぶしとくるぶしの間の谷を「2」、そして中指のくるぶしが「3」、というふうに小指まで行けば「7」になります。

 そして次はもう一度人差し指のくるぶしに戻って「8」、また順々に谷→山→谷→山、と数えていきます。

 するとどうでしょう? 谷になったところが「2,4,6,9,11」となります。谷は山より低いですから、数も少ないです。つまり31日がない月です。

 これぞインド版「西向く侍」です。

 こんなすごい覚え方を聞いてしまったので、日本の覚え方を紹介するのを少し躊躇してしまったくらいです(笑)
 
 みなさんもぜひお試しあれ♪

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ←ランキングに参加してます! うわ~ びっくり!! って思ったら左のボタンをぽちっとクリック♪  励みになります★



手記 | 23:46:17 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
PROFILE

Ken-chan

  • author: Ken-chan
  • 2007年9月からインドのプネで青年海外協力隊として日本語教師をしています。チキンビリヤーニが大好き! プネの素敵なニュースや出来事、とりあげてほしいことがあったら、ぜひ教えてください。相互リンクも大歓迎♪
    gmail_image2.gif





    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
    ←ランキングに参加してます! ブログを読んでインドって素敵だなって思ったらボタンをぽちっとクリック★ 励みになります♪

    ">banner_13.gif






    カウントダウンタイマー
    クリックで救える命がある。
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
SEARCH BOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。